REFOUND POLICY

リファンド ポリシー

  1. ホーム
  2. リファンド ポリシー
REFOUND POLICY

リファンド ポリシー

サービスに関してマックスコネクトが請求させていただく料金には、トランザクション料、月額基本料、初期費用があります。
また、銀行関連費用、リファンド、チャージバック手数料等の項目に関連した料金もあります。
詳細に関してはマックスコネクトホームページをご覧下さい。

2004年1月1日

  • マックスコネクトはクレジットカードの決済、及びこれに関連した本人確認を目的として、利用者本人からのサービスお申し込みという形で、必要な範囲で個人情報を収集・利用します。これらの個人情報は決済認証、本人確認等、当サービスに必要となる範囲を超えないものとし、所有者本人に無断で、または、不正な手段を通じて取得することはありません。
  • お申し込みいただいた後、マックスコネクトにてお客様のビジネスを評価し、決済額上限(マックスコネクトが毎月処理できるお客様分の決済の総額)、決済金額を送金するのに適当と思われる期間(決済期間)を計算します。
    お客様のビジネスの内容によっては、セキュリティーのために留保金を一括にてお支払いいただくよう、お願いさせていただく場合もあります。その後、決済額上限、決済期間、留保金をご連絡させていただき、アカウントが使用可能になった段階で、この件を特定したメールをお送り致します。アカウントが稼動した後で、お申し込みをキャンセルした場合、初期費用を除き、お支払いいただいた全ての手数料をご返金いたします。申込書が既に処理されており、適当な決済期間、決済額上限、留保金を設定するためにマックスコネクトがある程度の時間を使っている場合には、これらの費用をカバーするため、初期費用はご返金致しませんのでご了承下さい。
  • 合法性、評判、リスクに関わらず、全てのビジネスに対してマックスコネクトのサービスをご提供できるわけではありません。マックスコネクトがアカウントの提供をお断りした場合は、手数料全額をご返金致します。
  • マックスコネクトにて申込書を処理し、お客様をマーチャントとして登録し、決済期間、決済額上限(また、必要な場合は留保金等を含む)をお客様に通知し、アカウントが既に稼動している場合、全ての通知がなされているかどうかに 関わらず、マックスコネクトの判断で契約を解除することに合意することが出来ることとしますが、この場合でも初期費用の返金は致しません。
  • どのような理由であれ契約事項に従ってマックスコネクトが契約を解除した場合、初期費用や、その他の手数料の返金は致しません。
  • お客様が契約書を解除する場合は、契約が切れる少なくとも5日前までに、書面にてマックスコネクトまで通知する必要があります。自動的に契約が解除される5日前までに通知されなかった場合、次月分の手数料を全額お支払いいただきます。