NEWS

お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. コールセンター事業でのカード決済の必要性

NEWS

お知らせ

2018/08/02

コールセンター事業でのカード決済の必要性

コールセンター事業でのカード決済の必要性

コールセンター代行会社の料金・費用は、委託するサービスによってプランは様々です。委託したいサービスの料金プランや設定によって、価格も異なり、月額固定費での支払い、一括でのお支払いなど、多種多様です。

こういったBtoBのサービスでは、企業とクライアントとのやりとりで、入金を確認した後にサービスを開始すると、双方にとって無駄な時間を費やすことになります。
ただし、コールセンターの受注の流れの中で、カード決済を導入していれば、自然なやりとりの中で決済まで行うことが出来、かつリアルタイムで支払いの確認をすることが可能です。
その為、確認が出来た段階でクライアントにサービスを提供する事も可能となり、受注数アップにもつながります。

販売機会を逃すことなく、シンプルかつ安全な決済手段により、売上アップに貢献出来ます。

弊社でも、加盟店様に初期費用などをお支払い頂く際に、銀行振込での対応と共にメール決済にてお客様にカード決済払いのご案内もさせて頂いております。
そうすれば、お客様の支払いに行く工数を減らす事が出来、かつ弊社にとっても円滑にサービスのご提供が出来る事で、工数の大幅ダウンが実現できております。

弊社サービスも、この業界ではあまり無い「最短即日導入」を実現する事が出来ております。
コールセンターや広告代理店など、様々なBtoBのサービスを提供されている企業様は、一度弊社メール決済について、少しでも興味を持っていただければ幸いです。