NEWS

お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 日本のキャッシュレス化

NEWS

お知らせ

2018/09/05

日本のキャッシュレス化

日本は、キャッシュレス化が世界的に見ると遅れている国と言われています。
理由はいくつかありますが、まず挙げられるのは日本円の信用力が高いことが理由の一つと言われています。海外では偽札が多く、現金の支払いよりもクレジットカード決済やモバイル決済のほうが、支払いを受ける店舗や企業が安心とのことです。

政府は2015年に2割弱だったキャッシュレス決済比率を25年までに40%まで引き上げる目標を掲げる。3メガバンクをはじめ各行は、多額の維持管理費が必要な現金決済を縮小しようと、独自のデジタル通貨の開発やデジタル取引に特化した店舗作りなどを進める。

弊社でも、このキャッシュレス化の動きにあわせて、クレジット決済、QR決済など様々なキャッシュレス決済サービスを提供しております。

キャッシュレス化に対応したい、だけどそのために何をしたらいいかわからないなど、決済に関するお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。